商品リスト

クレンジングジェル300ml
ピュアクリアソープ
120g/20g/4個セット
優華 導入美容液 45ml
完売
彩(SAI)化粧水 150ml
チェルCローション200ml
リセミルク(乳液)60ml
マルチジェル120g
チェルCクリーム30g
Miraiミライクリーム 50g
UVプロテクト 30ml
プリペアクリーム
120g/30g

店長おすすめ商品
※こちらの商品は既製品となります。
エクセレントラッシュ画像 エクセレントラッシュ 2.7ml
ドクターキッツUVブロックパウダープレミアムC画像 ドクターキッツ
UVブロックパウダー
プレミアムC
ビタミンC画像 ビタミンC
REYアースリングクリアスティック画像 REY アースリング
クリアスティック
REYアースリングプレススティック画像 REY アースリング
プレススティック
REYアースリングホワイトニングスティック画像 REY アースリング
ホワイトニングスティック

Mirai ミライクリーム 50g

「未来(みらい)」のお肌が「美来(みらい)」になる、
 究極の「美来肌(みらいはだ)」クリーム誕生!

近年、美容や健康方面から注目を浴びている「ケイ素」を配合したクリームです。「ケイ素」とは人体を形成する上で必要不可欠な成分の「ミネラル」の1種です。年齢とともに体内の「ケイ素」の蓄えが減ることで、肌がたるむ・髪が抜ける・爪が割れる、など老化が進行します。
そこで「ケイ素」の最大の効果である「抗酸化」とコラーゲンの生成をサポートする作用を併せ持つ、エイジングケアクリームを作り上げました。
いつまでも「キレイ」でいたい、10年後も変わらずいたい貴女へお届けします。

 



テクスチャー

使用感

やや重い感触ですが、べたつかず、なめらかに伸び、お肌の表面をコーティングします。

ご使用方法

スキンケアの最後に適量を手にとり顔全体・首筋にも優しくなじませてください。
爪の根元につけることで丈夫な爪を育みます。(二枚爪・割れやすい爪の修復)

肌老化の敵は酸化 ~「サビ(酸化)」とは~

お肌をはじめ、体が「サビる」ことを酸化と呼びます。
この酸化反応は、下のイラストで示すように酸素が変化した活性酸素が引き起こします。
活性酸素が発生すると、生命活動の主役であるタンパク質やDNAを傷害し、その働きを低下させることが知られています。
活性酸素は酸素を取り込み、エネルギーをつくるだけで発生してしまいます。この活性酸素の攻撃から身を守るために抗酸化酵素抗酸化物質が必要となるのです。
しかし、歳を重ねると、抗酸化酵素などの働きが低下するため体がサビやすくなってしまいます。
体のサビが蓄積すると、各臓器の働きが悪くなり、最終的には癌や心臓疾患など様々な病気の原因になると考えられています。

お肌がサビるとどうなる?

それでは、お肌とサビの関係はどうなのでしょうか?
実は、紫外線が活性酸素を大量に発生させるため、お肌はとてもサビやすいのです。
活性酸素によって攻撃された細胞は、コラーゲンを作る働きが弱くなります。そのため、活性酸素はシワをつくる原因と考えられています。また活性酸素が表皮のメラノサイトを攻撃すると、メラニンの量が増え、シミの原因となることも知られています。
このように活性酸素は、シワやシミなどお肌の老化を加速させるのです。
下のイラストに示すように、若々しい肌では、抗酸化酵素が働きお肌がサビるのを自ら防いでいます。しかし、紫外線をよく浴びたり、年齢を重ねることでサビを防ぐ力が減少することが報告されています。つまり、繰り返し紫外線を浴びたり、年齢を重ねるにつれて、サビやすく老化しやすいお肌になっていくのです。

Mirai ミライクリームはお肌の抗酸化ケア

Miraiミライクリームには活性酸素を抑制し酸化を防ぐ効果のある「ケイ素」を配合!
加齢と共に発生する様々な肌老化(しわ・シミ・たるみ)を防ぎコラーゲン生成をサポートします!

ケイ素とは?

ケイ素地球上で酸素についで多い元素が「ケイ素」であり「シリカ」とも呼ばれています。身体を形成する上で重要な役割をはたすミネラルの1種です。
「ケイ素」(=シリカ)は骨、毛髪、血管など様々な部位に含まれており、なかでも一番多く含まれているのが皮膚です。
コラーゲンの生成を助けたり、接着するという働きがあるため、潤い成分のヒアルロン酸やコラーゲンとケイ素を一緒に使用することが肌弾力を保つのに効果的と言われています。
また、研究により骨粗しょう症との関係性も明らかになりました。強くて丈夫な骨を作るにはカルシウムが必要ですが、カルシウムを体内に効率よく吸収させるためには、ケイ素の働きが重要だということが分かったのです。
このように、水溶性ケイ素は医療・美容関係や健康にかかわる分野でブームになりつつある物質です。
(写真はイメージです)

 


加齢と共にケイ素(シリカ)の体内蓄積量は減少してしまう

ケイ素は60兆個とも言われる人のすべての細胞に存在し、私たちの身体を健やかに保つためにとても大切な栄養素だ
ということがわかるのですが、残念ながら体内では20歳をピークにケイ素(シリカ)を蓄える能力が低下していきます。
加齢とともに、意識して取り入れるようにしないと体内のケイ素(シリカ)が減少し、老化が進みやすくなってしまいます。
外見(たるみやしわ)や身体(髪の毛が抜ける・爪が割れる)の老化現象にケイ素不足が関連しているということも明らかになってきているため、健康や美容面においては摂取しておきたい成分と言えます。
アメリカでは美容のためコラーゲンそのものを摂取するより、ケイ素(シリカ)を摂取して「自分の体内でコラーゲンを効率よく生成する」という考えが広まっています。 (グラフはイメージです)

 

どのようなものに含まれているものなのか

では、ケイ素(シリカ)を多く摂取しようとした際には、どのような方法があるのでしょうか。ワカメなどの海藻類やあさり・穀物などに多く含まれています。
現在、ケイ素(シリカ)は人工的に作ることができないので、こういった食べ物から摂取するか、ミネラルウォーターやサプリメントなどで摂取するしかありません。通常の食生活で補うのは難しい成分であることは間違いありませんので、意識して摂取することが大切です。
ドイツでは積極的に健康になるにはケイ素のサプリメントを取ることを推奨しています。


ケイ素はヒトの身体にも存在する”美のミネラル”

ケイ素は、肌、髪、爪、骨、血管、歯、軟骨、細胞膜など身体にも存在するミネラルです。ケイ素は、ヒトの身体においてはコラーゲンとともに構成されており、健康だけでなく、美容面のサポートにも重要に関わっていることから注目を集め、
“美のミネラル”と呼ばれています。

 

 

 

 

サビ(酸化)無いケイ素水

くぎ実験※水道水と10%のケイ素(ケイ酸Na)を配合した水溶液の中にそれぞれ釘を入れて約2年間放置し経時変化を観察比較した。左の水道水は茶色に酸化したが右のケイ素水は無色透明で酸化せず変化が無かった。

 

 

 

 

 

 

ケイ素の働き

 Miraiミライクリームに配合されているケイ素「ケイ酸Na」はお肌に様々な働きをします。

ケイ素が肌のハリを保つしくみ

 

美肌作用

美肌への更なるアプローチ

抗酸化のサポート
ケイ素だけでなく抗酸化力を上げる為に酸化を防ぐ成分を更に追加しました。

 

コエンザイムQ10(ユビキノン)

人が生きていくために必要なエネルギーは、細胞にあるミトコンドリアと呼ばれる工場で生み出されています。1957年、エネルギーを生みだすための酵素を助ける補酵素(コエンザイム)としてオレンジ色の物質が発見されました。キノン構造を持ち、側鎖が10単位あるので、コエンザイムQ10と呼ばれています。
現代社会はストレスが多く、これが原因で活性酸素が多く生成し、細胞が錆びつきやすくなっています。これを防ぐのが抗酸化物質ですが、コエンザイムQ10はビタミンEやビタミンCと並び最も大切なものの一つです。


ビタミンE誘導体(トコフェロール)

トコフェロールは、植物など自然界のものに含まれているビタミンEの一種です。
強力な抗酸化作用を持っていることが特徴で、活性酸素によってお肌が老化してしまうのを防止します。フリーラジカルという種類の活性酸素を消滅させ、自分自身がビタミンEラジカルに変化する性質を持っているため、活性酸素による酸化を
抑え老化を防止してくれます。
また、血行を良くする働きがあり、肌のターンオーバーを促します。


シアバター(シア脂)

シアバターの主成分はステアリン酸、オレイン酸で、その他にリノール酸やパルミチン酸などの脂肪酸が含まれています。これらの脂肪酸は、人の皮脂と似た成分ですので、肌にとても馴染みやすく長時間、保湿が持続します。「ステアリン酸」は、非常に酸化しにくく、抗酸化作用があります。また、乾燥からしっかりと肌を守ってくれます。もう1つの主成分である「オレイン酸」も肌にとても馴染みやすく長時間、保湿が持続します。
また、シアバターの微量美容成分としては、以下のようなものが挙げられます。

◆トリテンペンアルコール

保湿性に優れており、お肌を柔らかします。

◆アラントイン

自然治癒力を促進する効果があり、肌荒れの改善が期待できます。

◆カロチノイド

皮膚や粘膜の再生を助ける成分。荒れてカサカサになってしまったお肌を健康な状態に戻す助けをします。

◆トコフェロール

天然のビタミンE。抗酸化作用でお肌の老化を防ぎます。

 

細胞活性成分をふんだんに配合

ケイ素の浸透アップ作用に最も相性の良い細胞活性成分を厳選し配合しました。

水溶性コラーゲン

真皮の70%を占めるコラーゲンは加齢や紫外線、活性酸素により減少し、深いシワやたるみの原因となります。これを補い、肌を土台からふっくらさせ、シワを改善します。

加水分解エラスチン

主にコラーゲン同士を結びつける働きを持つ繊維状のたんぱく質です。皮膚の真皮や血管、靭帯などに存在し、肌にハリや弾力を与えたり、しわやたるみに働きかけます。

プラセンタエキス

北海道産サラブレット由来。
多種のビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、酵素、核酸等を含有している栄養価の高い成分です。メラニン形成阻害作用、色素沈着防止、柔軟化作用、シワ・肌荒れに対する改善作用など幅広い効果があります。



殺菌・消炎のサポート

更にお肌の消炎作用を高める為に成分を配合しました。

●アラントイン

細胞増殖作用もあり、表皮組織を形成し創傷を治癒する効果があります。唇の荒れや割れ目をきれいになおすことができます。

●グリチルリチン酸2K

甘草の根茎および根から抽出。水溶性の甘草フラボノイド。抗炎症、抗アレルギー作用があり、皮膚炎にも効果があります。炎症性疾患の治療にも用いられ美白効果もあります。

●ハトムギ種子エキス

イネ科植物ハトムギ(ヨクイニン)の種子を皮ごと抽出したエキスです。
肌の炎症を抑える抗炎症成分であるコイクセノライドが含まれています。
これによって、肌の赤みやニキビの炎症を抑える効果が期待できます。
北海道産原料。

成 分

水、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、スクワラン、ホホバ種子油、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ベヘニルアルコール、シア脂、ジグリセリン、ポリソルベート60、ケイ素Na、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、セレブロシド、ハトムギ種子エキス、ユビキノン、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ダイズ油、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ミツロウ、ジメチコン、水添ポリイソブテン、ラウレス-7、1,2-ヘキサンジオール、BG、エタノール、キサンタンガム、ポリアクリルアミド、カプリリルグリコール

「Miraiミライクリーム」に配合の「ケイ素」は本物ですか?
A:昨今のケイ素ブームでたくさんの水溶性ケイ素の商品が販売されています。
中にはケイ素含有量がとても少ない商品もあるので注意が必要です。 類似商品がたくさんありますが、それぞれ製造方法が異なります。「Miraiクリーム」に使われている「ケイ素(ケイ酸Na)」は学会で立証のある水溶性ケイ素を使用しています。
「ケイ素」は飲んでも大丈夫ですか?
A:本物の水溶性ケイ素は毎日飲むことで様々な良い作用が期待できます。
水・コーヒー・ジュースに混ぜて飲んだり、加熱しても効果は変わらないので調理に使用したり、ケイ素を入れてご飯を炊くことも出来ます。また、シャンプーに混ぜて洗髪したり、お風呂に入れて入浴するなど、あらゆる使用方法が可能です。

近年、美容や健康方面から注目を浴びている「ケイ素」を配合したクリームです。「ケイ素」とは人体を形成する上で必要不可欠な成分の「ミネラル」の1種です。年齢とともに体内の「ケイ素」の蓄えが減ることで、肌がたるむ・髪が抜ける・爪が割れる、など老化が進行します。
そこで「ケイ素」の最大の効果である「抗酸化」とコラーゲンの生成をサポートする作用を併せ持つ、エイジングケアクリームを作り上げました。
いつまでも「キレイ」でいたい、10年後も変わらずいたい貴女へお届けします。





PAGE TOP